仮想通貨ビットコインの通貨単位 Satoshi(サトシ)とは?

BTC(ビットコイン)1Satoshi(サトシ)

仮想通貨ビットコイン(BTC)の最小通貨単位は、Satoshi(サトシ)です。

仮想通貨体験のない人は、聞いたことのない呼び名ですね。

サトシ

日本人の名前?

面白いです(゚д゚)!

これは、ビットコインの生みの親、サトシ・ナカモト(中本哲史)が由来です。

1Satoshi=0.00000001BTC 0が8つ。1億分の1ビットコイン。

1BTC=1億Satoshi

ビットコインの現在(2018.5.18 0:30)レートが、92万円。

1Satoshi=0.0092円

サトシ・ナカモト(中本哲史)

ビットコインの生みの親。

サトシ・ナカモトは、2008年に、ビットコインの仕組みについての論文を、ネット上で提唱しました。それからすぐビットコインのソフトウェアを発表し、ビットコインのシステムを作り上げました。

現在のところ、サトシ・ナカモトが男か女か、日本人なのか、個人なのか、団体なのかも特定されていません。一緒に開発をした仲間とも、一切対面しておらず、すべてメールのやり取りで行われました。

サトシ・ナカモトの論文

ビットコイン:P2P 電子マネーシステム(日本語)

Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System(英語)

2010年半ばころまで、ソフトウェアのリリースにかかわってきたが、次第に、仲間たちとの接触を控えて、最終的には全ての管理から身を引いた。サトシ・ナカモトが保有するビットコインは100万BTCと言われている。

100万BTC=920,000,000,000円

はぁ~?

こりゃ、命狙われるわ。

ビットコインを買ってみた。↑画像は、届いたもの。中国からでした。 手もとに届くのに、10日くらい。想像していたより大きくてずっしり重い。...
仮想通貨はじめるなら、知ってほしい 仮想通貨を買うには、まずはともあれ、bitFlyer、Zaifなど、取引所の口座開設(アカウント作成)する。...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする