奇跡のハグを見て感動…見えない真実を知ってグッタリ。

お久しぶりんこ、えっちゃんです(´▽`)

動物病院の待合にあった一冊の本

突然ですが、最近ハグしてますか? ハグをすると幸福ホルモンと呼ばれるホルモンが出るなど、アンチストレスとして良いと言われています。けれどなかなか友人や恋人と改めてするのも気恥ずかしい、または相手がいない……というあなたに…

うわー、すごい感動とホッコリ感に包まれた。

自然って素晴らしい!動物ってすごい!

語彙がすくない私には、もうこれしか表現のしようがないってくらい癒された。

その感動をもう一度と思い、検索したんです。

カナダ、マニトバ州北部チャーチルで撮影されたという、ホッキョクグマが犬の頭をやさしく撫でている動画は、異種同士が心を触れ合わせた瞬間の心温まるシーンだとして世界中で拡散されていった。

引用:http://karapaia.com/archives/52228850.html

Polar bears and dogs playing

本と動画の関連性は私にはわかりませが、状況はよく似ています。

すっかり本の写真とコメントに心を奪われてしまいました。

考えてみればですね、シロクマは肉食です。たまたま犬を食べなかっただけなんですね。それがずっと永遠に続くかと言えば言わずもがなです。

犬はくさりにつながれていて、万が一のときには逃げることもできません。

ここ考えただけで、胸が苦しくなります。モヤモヤがいっぱいです。

恐ろしい本にしか見えなくなってしまいました。感動の押し売りにしか思えなくなった。

くるしい

スポンサーリンク

シェアする

フォローする